2005年11月08日

ゲスト選び

ゲスト選出に当たってちょっとだけ悩んでいることがある。
冷たい人・心の狭い人といわれても致し方ないが、赤ちゃんがいる友人をどうしようかと。

そりゃ、ずっとずっと世話になっている友人達だ。これからも末永くよろしくというのを伝えたいからきて欲しいという気持ちがある。

ところが、私たちが選んだ挙式・披露宴に問題がある。挙式は神前式で基本的には親族のみを考えているために、できても披露宴からの出席だ。
その披露宴が昼間かつ専門式場だったら授乳室とかベビーベッドがあるのでそちらで対応できたりするのだが。
いかんせん、夕方開始。しかも21時まで。
いかんせん、レストラン。ベビーベットはない。

ベビーシッターを手配してといっても、部屋が心労・新府の控え室しかないからシッターがその場にいることはできないしね。

はたしてみなさんどうしているのだろうかと調べてみたら、文字通りいろんな意見が満載だ。
大手小町に掲載されていた挙式・披露宴に赤ちゃんを連れて出席する義理姉というのを読んでいてとてもとてもやりきれない気持ちになった。

呼ぶのが親族with赤ちゃんということもあってか、「出席は当然!」「子供がいたからのほほんムードだった」「あまり気にならなかったよ」と赤ちゃん出席に肯定的なものもあれば、「式の途中で泣き出すとタイヘン」「子供の泣き声でぶち壊される」「披露宴の間は預けるべき」「友人が子供を連れて披露宴に参加するなんて非常識」などという意見もある。参加することになったとしても「つれてくる人のマナー次第」ということで「泣いたら退出するようにする」という提案もあるけれど、「『泣いたらすぐに退席してね』って言うのもどうかと」というものも。しまいには「新婦が冷たすぎる/自己中だ」まで。

そしてもちろん呼ばれる側からの「子連れ結婚式出席は大変ですよ。できれば出たくないです。」っていうのもある。

少なくとも、赤ちゃんを連れてきそうだと思う私の友人のうち、1人は生後2ヶ月ぐらいになるのだと思う。わたしはそれぐらいだと「動くのがタイヘンじゃないのか?むしろ呼ぶのは迷惑じゃないのか?」なんて思ってるのだけれど、本人は「いくー」と元気はつらつだ。

披露宴にはできれば欲しい。でも赤ちゃんハプニング(泣き声)などで他のゲストをげんなりさせるのもいや。本人に負担をかけるのも避けたい。

と、今はほぼ全て「危機回避」が意思決定の基準になっちゃってる。

オールアバウトにはまさしくこの御題に応えるべく、激論! 子どもはダメ?それともOK? 子連れの結婚式出席どう思う?連れて行く側のマナー(子供をつれての結婚式)が載っている。

読めば読むほど、うーん困ったなぁっていうのが正直なところ。

もう一度「結婚式のコンセプトって?」と考えなきゃいけないのかなぁ。
posted by えいち at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。