2005年10月24日

和装フェア

土曜日に和装フェアというのに行った。
自分が着てみたいと思う着物一着を試着し、その写真を撮ってくれるというもの。
最初1人でテキトーにいって着るだけ着てみようという気持ちでいたのだが、
相方K君も「行きたい」ということで急遽二人で。

着てみたかったのは「黒引き振袖」というもの。写真でなかなかよいなーとおもっていた。
でも「白引き振袖」もいいかもとは思っていてどっちにしようか悩みつつも、今着られるのは黒引きだけ(他の女性が白引き振袖を着ていたのだ。)

そして着てみると。んんっ、自分で言うのもなんですが、似合わなくないじゃないですか(苦笑)。
いや、私の頭は大きくて、顔もマルッとしているので似合わないかなぁと思っていたのですよ。
でもまあ、悪くはないわーというのが正直な感想。

Kは由緒正しい結婚式をやりたいという希望があり
私はお世話になった方々に感謝の意が伝えられるアットホームな式がやりたいという希望があった。

そのことからKの「神前式」→「神社でやる!」というのはとても納得したし、その神社の系列の披露宴会場で小規模人数で披露宴を挙げるのは私はごく自然なことだと思ったのだ。

フェア当日に空き状況を確認。運よく5月27日大安に一室が空いていて、しかも何かと格安プランになってる!これはいけると仮契約までしてしまった。
あたしはほっとひとなで。これで「会場探し」「式」で悩むことはないのだーと胸をなでおろしたのだったのだが・・・。
posted by えいち at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。