2005年10月21日

オズモールウェディング

オズモールは雑誌オズマガジンから派生したWEBサイト。
オズマガジンは雑誌同様「OL向け」の媒体だけれど、同じ「OL向け」の雑誌HANAKOかと違う点は若いか否かなんじゃないかと思っている。

HANAKOの特集はデトックスだのエステだの最近は自分のご褒美が特集されているが
比較的「高額のもの」も扱っている。だが、オズマガジンはなんだかチープ感が否めないのだ。

・・・・やっぱり「ブティックホテル」を特集するから?
それともうひとつ違う点は「ウェブサイトで結婚向けコンテンツ」があるか否かなのだと思う。
雑誌HANAKOのWEB版HANAKOネットが掲載している情報は基本的に雑誌HANAKOのコンテンツだ。だからリラクゼーションや旅行やヨガなど、働いていくために必要な要素についてのみ掲載しているといってもほぼ間違いないだろう。ただし、オズモールはOZWEDDINGという別冊雑誌を出してるためにその別冊コンテンツがウェブ上に載っている。

あー、こんな花嫁さんになりたいなーというヤングな(死語)OLさんたちにはこっちのほうが断然楽しいのだと思う。HANAKONETにはウェデイング特集がないから当然といえば当然か。

閑話休題。

このオズモールウェディングの面白いところと言えば、ブライダルフェア特集が一発でと検索できるところだと思う。式場に限らず、ジュエリーショップも含めてだ。もしも思い立ったら即日!さあ結婚式の準備の為にとりあえずは近場でブライダルフェアがないかなー、簡単に見つけたいナーという人にはお勧めな気がするよ。

ついでにいえば、結婚式で流すBGMのCDも紹介しながら、ちゃっかりアマゾンとリンクしているからCD購入の際もラクラクだね。


オズモールウェデイング
posted by えいち at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 参考情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。